大会案内

教育思想史学会第27回大会は、2017年9月9日(土)・10日(日)に武庫川女子大学で催されます。

1日目の午後にフォーラム、2日目の午後にシンポジウムが開催される予定です。

【1日目】

・フォーラム1 登壇者:山田真由美会員(北海道教育大学) 司会者:西村拓生会員(奈良女子大学)

→第13回教育思想史学会奨励賞の受賞者によるフォーラム(詳細は7月に公表予定)

・フォーラム2 登壇者:小玉重夫会員(東京大学) 司会者:松浦良充会員(慶應義塾大学)

→トランプ大統領の誕生という現代の時代状況のもとで、教育と民主主義のあり様を考えるフォーラム(詳細は7月に公表予定)

【2日目】

・シンポジウム 登壇者:本田由紀氏(東京大学)・鈴木晶子会員(京都大学)・小野文生会員(同志社大学)
        司会者:岡部美香会員(大阪大学)

→タイトル「〈いま〉をどう読み解くか−−教育に向き合うための歴史感覚を問う」(その他詳細は7月に公表予定)

第27回大会のコロキウム企画募集について

教育思想史学会第27回大会のコロキウム企画を募集いたします。

前回大会においては、従来の枠組みに囚われることのない多様な企画をご提案いただき、皆さまのおかげで非常に熱のこもった議論の場が形成されました。

コロキウムをいっそう自由闊達な討議と交流の場とするために、本大会にもぜひ皆さまのご企画をお寄せいただければ幸いです。若手の会員からのご企画もおおいに歓迎いたします。

コロキウム開催時間は、9月9日(土)の10:00~13:00、及び10日(日)の9:30~12:30です。
詳しくはこちらをご覧ください。

ご応募に際しては、2017年5月8日までに次の項目を事務局までご連絡ください。

・タイトル

・発表要旨(500 字程度)

・企画者(取りまとめ役)の氏名・所属

・司会者の氏名・所属

・報告者の氏名・所属

・希望発表日(1 日目/2 日目/いずれでも可)。